しじみオルニチンの効果

シジミオルニチンには様々な効果があるということが知られています。
それらの働きを全て詳しく解説していくのには、少し時間が足りないので、ここでは簡単に期待できる効果・効能をまとめていきたいと思います。

まず第一に挙げられるのが、しじみオルニチンを摂取することで疲労を回復することができるという働きです。
オルニチンはオルニチンサイクルという循環を作り出して、アンモニアを解毒するという作用を持っています。
いわばデトックス効果です。
これによって疲労を回復することができるのです。

アンモニアとは、人間がエネルギーを生み出す際に作られる物質です。
エネルギーを生み出す代わりに老廃物としてアンモニアが産出されてしまいます。
そして、アンモニアは体に疲労感を感じやすくさせてしまうという悪影響を持っているのです。
その為、出来るだけアンモニアを減らした方が体には優しいのですが、残念なことに身体から自然に分泌されるオルニチンの量は年齢を重ねると少しずつ減ってしまうと言われています。
結果、アンモニアが体に残留しやすくなってしまうのです。

それに対して私たちができることは外から食べ物やサプリメントなどを通してオルニチンを摂取すること。
例えば、シジミなどを積極的に食べることやサプリメントなどを購入するのがオススメです。
これによってオルニチンがアンモニアを無害なものに変換してくれます。
その効果として、疲れを感じにくくなるのです。

また、肝機能を高めるという効果もあります。
オルニチンは血液に溶けて身体中を巡りますが、主に肝臓で働いている成分だからです。
肝臓機能に不安がある人は積極的にオルニチンのサプリメントなどを活用しましょう。

この他には新陳代謝を活発にする作用があると考えられています。
その背景になっているのが、成長ホルモンの分泌を促すという働きです。
成長ホルモンは肌の細胞の生まれ変わりを促進してくれます。

細胞の生まれ変わりが促進されると、古いシミやシワが沈着している状態の肌をいち早く捨てて、新しい生まれたての肌を作り出してくれます。
このサイクルがどんどんスムーズになっていき、美肌効果を感じるのです。
同様の考え方から、内臓など身体の内部へのアンチエイジングにも効果的と言えるでしょう。

しじみオルニチンは上記の様に、様々な角度から「サイクル」を促進してくれる働きがあると考えられます。
そして、多岐にわたる効果・効能を示してくれるのです。
新陳代謝を促進するので、ダイエットや脂肪燃焼にも効果があるとも考えられています。

Copyright© 2012 Shijimi and Ornithine Infomation All Rights Reserved.